忍者ブログ
ようじょ大好きシナリオライターの不定期に呟く日々彼是
[227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・結局、今月上旬の異様なまでの目の痒み+鼻のムズムズ感は何だったのか

 「ああ、自分も花粉症デビューかぁ……嫌なデビューだなぁ……」と思っていたのですが、ここ最近すっかり症状が治まってしまいました。
 ……もしかして、自分の類まれなる『適応力』を以って、花粉症を克服したとか?
 
 ……まあ、また忘れた頃に症状がぶり返すのでしょう。何とも面倒なことです(ヽ´ω`)
 
・何故、男性から対等を求めるのか

 ふと疑問に思ったので、つらつらと書いてみる。
 
 これが女性から対等を求めるならその理由は十分察することができるんですが、何故男性が(場合によっては優位に立てる……って、言い方がよくないですね、何と言うのでしょう、『肩を貸す』とでも言っておきましょうか)対等を求めるのかがよく分からない自分がいるわけで。
 
 まあ、今この瞬間の中で思いついたのは、『肩を貸す』行為を続けることで男性が過剰に尊大に振舞うことを怖れた(いわゆる『誰のおかげで飯食ってんだ理論』ですね)のかな、とか思ったりしましたが。
 あるいは、『肩を貸す』行為を続けた結果、男性が壊れる(生活が立ち行かなくなる)ことを視野に入れて、今の内から必要以上に肩を貸さないようにしているのかとも思いました。
 ……確かに、そういう可能性もあるのかもしれないですけど、でも、女性からしてみれば結果どうこうより、『俺が何とかしてやる』と言ってほしいものでしょうし、男性は例え何の保証がなくてもそう言ってあげた方がいいのかもしれないんですけど、どうでしょうかねえ(ヽ´ω`)
 女性だって、本当に男性が壊れるまで何かをしてほしいなんて、思ってないですもんね。「ここはちょっと無理かな」と伝えれば、そこから次の方策を一緒に練ることだってできるわけですし。
 
 一緒にやれるところは一緒にやって(一緒にできるように働きかけて)、力の及ばない部分は力がある方が支えてあげる。
 それが理想の男女関係だと思うんですが……理想は理想なのでしょうか(ヽ´ω`)
 そんなことはないと思うんですがねえ……

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
フリーエリア
プロフィール
HN:
猫宮 烈
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1982/06/24
職業:
自宅警備員兼ライター(汗
趣味:
アニメ・ゲーム・小説・麻雀
自己紹介:
ようじょ大好き。ぱんつ大好き。ねこ大好き。
……順番おかしくない?

こんなヤツですが、色々なところでちょこちょこと執筆のお仕事してます。
今は『蒼空のフロンティア』にてゲームマスターとして、日々ようじょとぱんつと戯れてます。

※『蒼フロ』関連については公式サイト内ゲームマスター個人ページで取り扱っております。

※こちらでは『猫宮烈』の近況報告など出来れば。……そちらの方を充実させないとですね(汗
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[07/18 三階]
[05/09 天城桜華]
[04/24 天城桜華]
[12/04 ネコミミ]
[12/03 眼鏡]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(12/03)
(12/04)
(12/05)
(12/06)
(12/07)
Material : ミントBlue 忍者ブログ [PR]